宝物の言の葉。
温故知新 臥薪嘗胆 諸行無常
万物は平等(σ・∀・)σイェア

CALENDARENTRYCOMMENTCATEGORYARCHIVELINKPROFILEOTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-●-●-●●スポンサードリンク
自分を高めたい
泣きました・・・。
とあるブログを読んで。

お母さんがタマネギ刻んでたせいもあるかもしれない。
泣きたい気分だったのもあるかもしれない。


どうしても気分が晴れないから、
そのブログから元気もらおうと思って読みにいったんです。


もうすでに更新がとまっちゃってるブログなので(管理人さん元気に暮らしてるといいな・・いや、あの人なら暮らしてるか!)、過去記事を読んだりしてたら・・・


私が思ってるより、彼女はすごいがんばってる人だった。


私が過去に経験した「嫌なこと」を、私と同じ時期に体験してる人だった。

小4に。
内容が内容なので詳しくは書きませんが・・(話題の中枢のはずなのにすいません)

小5で、彼女は行動した。
小5で、私はなにもしないで、またおなじ愚を繰り返すことになった。






それが悔しくて。
嫉妬とかじゃなくて、ただ悔しかったんだ。
同じ境遇で、がんばれた人とがんばれない人がいて、自分は後者だったことに。


そして。
彼女は「向上心」を持ってた。
私より幼いころから。

今では私も向上心があってその自分は好きだけど(それもありがたいことだとおもう)、
何年私は時間を無駄にしてしまったのだろうと。


寝て忘れて(できないんだけど)、明日がんばるほうがいいよね、こういうときは。


続きは暗くて独りよがりな自分の話です。
ほんとすいません;

JUGEMテーマ:日記・一般

続きを読む >>
遠い懐古comments(4)●-●00:29卯月洸李
高1の記憶
過去ブログより抜粋。
個人的に残したくて書いたので、続きは読みたい方のみ。
続きを読む >>
遠い懐古comments(0)●-●04:13卯月洸李
人気が花とか言ってるならさっさと散れ
過去ブログより抜粋です。
えーーと、高1の6月2日の日記のものですね。

う・・・ちょっとかなり酷薄で辛辣な内容。私の印象悪くなるだろうなーorz
しかし
今の私にはこの文章が必要だと思うので、それを承知でこうしてブログに書くのです。

うんまあ〜
この頃はちょっと視点自体ズレてるし、今は全然考え方が違うので軽蔑しないでね(笑)
とフォローしておきます・3・


***


「人気」は、花に似ている。

作るまでが結構大変なのだが、「核」を作る。
それを種にして蒔いていけば、少しずつ人が集まって来、
やがて、簡単に人が集まってくるようになる。

あとは、その集まってきた人たちを
スマートかつユーモアチックにさばけばよい。

ただし。
さばくときは、あたしが心の中でこんな風に考えているのを
悟らせてはいけない。
だから会話をする時は、思いやりがありますよ的な言葉を選ぶ。

すると、だんだん引きつけられてくれる人が出てくる。
俗に言う「取り巻き」のようなものが出来るのだ。
そうなってくると、最初は「ふーん?」って感じだった人が
徐々に好意的になったりする。
多分そういう人たちは、周りに流されやすく、
自分の意思ちゃんと持ってますかの人たちだ。

そしてこともあろうに、中学校時代はあたしと仲良くしてなかった人たちまで
手のひらを返したように話しかけてくる。
何なんだよオメーラって勢いなんだけど、
まああたしの計画に協力してくれるならそのままでいいか、と流す。

こうして、じっくりかつ迅速に開花を促す。

今、花が咲いている。

一度芽が出て花が咲いてしまえば、周りが勝手に水を与えてくれる。
花は水のお礼に、彼らを喜ばせる何かをすればよい。
何かと言うものは、ユーモア満点のギャグでも、優しい安心感でも、
容姿と物腰の美しさでも、何でもいい。

水をもらいっぱなしじゃフェアじゃないし、
第一、見返りのない花は、水をもらえない。
ぎぶあんどていく。

あたしは水をもらうために、花を咲かせている。
その水が無くなってしまえば、枯れてしまう。
人気者で、なくなってしまう。

この「与える貰う」が相殺されながら毎日を過ごすことが出来ると、
人脈なるものが出来上がり、人気者へなれるはずだ。


ただ、たまにあるのだが。
水のあげすぎや、農薬混じりの水は勘弁して欲しい。
そんな水はいらない。そんな水しか与えられないお前らなんか、
取り巻きにすらしたくない。有害物など論外だ、出直して来い。

「親友」は、取り巻きや自分に近づいてきてくれる人の中から捜せばよい。
水・花関係なしに、潤い合える関係。

水は美味しい貢物、花は美しいみてくれ。
偽者から本物へなり合える人、それが親友かもしれない。

枯れる事のない花。
周りがあたしを必要とする限り。

他の人気者な子は、こんな醜いことは考えてなさそうだなあ。




***


(;゚д゚)ァ...こ、怖い・・・・・・・・・orz
ちょっと修正も加えました。それくらいあんまりにも酷い言い回しがあった…。
怖すぎるぜ15んときのあたし!なにこの言いざまは!!?
HIDEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

こういう 物の見方を軽佻浮薄と言うんだ。恐ろしいね。
なんつーか・・・感慨深いものがあります。・・昔の自分の言葉。



このあと、自分の望む人脈が作れたかというと〜?
はい、そんなわけないですね。当然です(笑)
この頃の人脈は、今ほとんど残ってません。
無駄にアドレス帳の登録数多いのはこの頃のものが影響している・・
もうどうせみんなアド変えただろうね。はっはっは。



人気は花・・・?
っていうか、恐ろしすぎて・・・
ちょっとすいませんほんとまじなにこの人ほんとにあたしですか?!/^o^\

いやああぁぁぁぁあ・・・・orz

うん、過去の爪あととしてここに残しておきたかっただけよ。
もういいのよ、もううんああ。
遠い懐古●-●-●03:10卯月洸李
立ち止まって、そこに
うーん・・・・・・・・・。


・・・。





この時期は・・うんああそうだよね・・・。
うん、うん・・・ね。



そうです、うんあれです。
ああ・・去年と比べると・・・今の時間においての余裕さが嘘みたい。



・・・。




はい


Q:あれってなあに?
A:言いたくない、そして言葉に出したくないんです。




うぇうぇ


アイス屋さんで見つけちゃったんだ。
そして、よせばいいのに読んじゃった。






合唱部の・・定演のパンフレット。






隣に友達いるのに泣きそうになったよ。でも、とてもじゃないけど泣けないよね。
すごい気が合うけど、その友達とは友達になってまだ日が浅い(今年の5月あたり)。
だから、いきなり泣いたりして困らせたくは・・ない。





苦しいな・・・。
苦い思いで占拠される。



もちろんね
続けるほうが苦しかった(てか続けてたら死んでたかな)から、
この選択は間違っていない。



ふーー・・・。

ほーら。

こんなこと今更グダグダ言ってる時点で、あたし精神的に弱ってるよね。
言わなかったもん、6月中旬あたりまでの私は。
てか、言わなかったっていうよりも気にならなかった。







あたしの居場所に違う子がいる。
所詮あたしって、そんな存在でしかなかったんだな。そー思って苦笑する。

いや…そうじゃないよね。

あたしが居なきゃいけなかった場所の分を、埋めてくれたんだよね。
みんな自分のことでいっぱいいっぱいなのに。
ほんと、ごめんなさい、ってカンジ。
下手な辞め方してしまって申し訳ないな…えへへ。




ポスター
パンフレット
アレ本当は、あたしがデザインするはずだったんだよね。
それなのに・・・ほんとごめんなさい。






・・・。









去年の今頃は
生きてるんだか死んでるんだか分からない状態で生きてたっけな。
口で言うのもはばかれるくらいの、疲弊。干からびた顔。







こうでもしなきゃ
あの状態から、あたしは立ち直れなかった。
「こう」っていうのは、辞め方のことです。・・・劣等感でいっぱいだ。







まずい・・、あたし壊れてる(笑)。
これちょおかしいぜあたし!
一年前くらいのウジウジさ戻ってんじゃんよこれエエエエエ!

こんなじゃない。
ほんとはあたしこんな人間じゃない。けど、受け入れなきゃ。
強さは己の愚を悟るところから始まるんだ。ちぇーい!





ほんとは、だれかに、あまえたい。
ささえてくれるひとが、どこかにいればいいのに。
つかれた。
あまえたままのかんけいはきらいだけどさ、たまにはあたしだってよわいときあるよ。

だれかになやみをうちあけたい。でも、だれにもいえないんだ。
きいてくれるひとにはなんだかいいづらい、
そのほかのひとはあたしのないじつなんてしらないからいえない。










なにも見えてこないの。本当に何も・・・。
怖いの。自分がこれからどうなるか。

なんてひとりぼっちなんだろう、あたしは。
怖いな・・・、ほんと、怖い。




暗い記事でさっせん。


ブログってのは書き手の気分が反映されるもんだからしょーがないけどね。さっせん。




どうしよう・・・久しぶりに何かに頼りたくなった。
遠い懐古comments(2)●-●21:22卯月洸李
かみさまのいたずら?
会っちゃった…
多分、一番会いたくて一番会いたくなかった人に。




ああ・・。

あんな時間に買い物行くんじゃなかったよ…。


目が合った。
あっちもたぶん気づいた。

あの子 変わってなかったなあ〜。

よかったのかな、これで。
遠い懐古comments(0)trackbacks(0)23:45卯月洸李
苦しかった合唱部について
去年7〜9月ごろの過去ブログを見て
wwwwwwっわああwwwっわあwwwwwっわあwww
…と悶絶しておりました。

こんにちは、卯月洸李です。



というのもね。
去年は最悪な年だったんですよ笑。
部活で精神的に参っちゃってね〜。
辞めてからも半年弱は治らなかったかな?




そんなわけで、今から部活の話をしてみます。
あんまり前向きな記事ではないので・・そういうの嫌だったらスルーでお願いします。




毎日毎日毎日

ホントあんたおかしいんじゃないの?って位に頑張って
狂ってんじゃない?って位に毎日部活ばっかりのスケジュール。

私の状態は・・
周りから見れば、そんなにつらいならやめれば?ってカンジだったと思います。

毎日エキセントリックな状態で
クラスの友達とかにも迷惑かけてたかも?。
うーん
質問しても「そんなことない」って返ってきましたし、
もう過ぎたことですので・・本当のところはわかりません(´・ェ・`)



そんなつらいつらい部活。


でも、どうしても辞められなかった。

「辞めたら裏切り者」っていうのが風習だったからねえ笑。
嫌々やってるほうが遥かに裏切りだってことに
どうしてみんな気づかないのかな?って内心不思議でした。

でもねえ〜、実際はそんなこと周りに言えなかったし
今振り返れば「こう思ってた」って話が出来るって程度です。

そりゃぁ
65人いる部活で64人が「辞めたら裏切り者」って言ってたら
感覚も麻痺しますって笑。

もちろん本音ではそう思っていない人もいっぱいいたと思います。
ていうか
私も「辞めたら裏切り者」って思っている人間の一人って思われてたかもね。






65人。
わりと大人数ですね。

そうです、結構大きな部活だったんです。

全国大会に行くような部活でした。
合唱部です。

実際私が1年のとき行きました。
そのとき3年生だった先輩がすごくて。

もちろん、2年生だった先輩もすごいんだけど、
やっぱりその先輩たちが3年生になったときに・・再実感しました。
「全国行った代の3年生はすごかった」と。
失礼ですが、これが本音 笑。

まあ〜みんなでがんばったってことになってるけどね!
合唱は団体だしね!!!



なのにその中で1番になろうとしてた自分。
今考えると笑えます。


過去ブログより抜粋

これほど自分を認めてもらえなかった時期は、
今までにあっただろうか。
また死んでしまいたいと思った。
私のことなど
誰も必要としてない。
同情が欲しいんじゃない
マイナス思考だね のレベルでもない

ただ必要としてほしいだけ。
でも、周りからは理解されない。
理解されようと努力はしてる。
でも何故か、みんな はぁ?って感じ。

死にた過ぎて死んでしまいそう。




もいっちょ。

私は
今日のことを絶対忘れないだろう。
そして
あの日のことも。

今日は
願いが裏切られた二回目の日だ。

私は、私は、私は、私は
わたしはわたしは


必要とされたかったのに!!!

命、懸けてるのに。
それは重いことなの?





どっちも同じ日のものです。
これは・・ちょっとかわいそうだった日の日記。
語調はこれでもおさえてある方ですが、実はかなりショックなことがあった日でした。

確かに苦しんでるね。
うん、客観的に見ても「この人苦しいんだろうな」って思う。


でも、こういう風に
頑張りに対して評価がついてこなかったのも、今ならうなずける。
だって私、勝手に一人で突っ走ってただけなんだもん。
うけるねwwwwwwwwwwwwwwwww。

いやぁもうさぁ
独りよがりな頑張り方しか出来なくって〜。
「みんなで一緒に頑張ろう」なあんて出来なくって〜〜。
+常に強気な態度だったでしょ〜、・・うわぁきっつ苦笑。
いるよね〜私みたいなヤツ。なんかしらの団体に必ず一人は。
和乱してるっつうの、うけるよねwwwww。

そういやバイト先にもいました・・。
みんなから「ヤツ」と略称されてたや笑。
まあそれはおいといて…。


つーか、多分私
未だにみんなに誤解されたまんまです。
「自己中」とか「独裁的」とか。
それを払拭できなかったし、しなかったし
これからもする気ないし・・しょうがないですよねえ。
ふっ、もうヨゴレでいいよ!!!!!笑。







ハイ
この部活のおかげで
現在の平和さを未だに信用できない位、忙しさに慣れました笑。

むしろ暇が苦痛です。
うんそう、ちょうど今ね!!!!。゚(゚´Д`゚)゜。
あー忙しくなりたいゎ!!!!笑。




はたから見れば「ただ部活辞めただけでしょ?」かもしれませんね。

この話は分かってくれる人だけが分かってくれればいいです。
人生を立体的に見ることが出来る・・
そんな質の高い方が理解してくれればそれでいいや。

っていうか
ここのブログ見てくれてる方なら言っても大丈夫だなって勝手に思いました 笑。


「合唱部」
今の私が持つ、最大のトラウマです。
だから今日のように、ブログに綴るのは多少なりとも辛かったのかも。
読むほうも苦しいのかな・・結構後ろ向きな内容だし^^;。


ここまで記事にするのに「苦痛」があったのかは・・よくわかりません。
今日は暇だったし・・雨でテンションも低かったし・・
この話題が・・自然に、さらっと出てきたよ。

私をよく知ってる人は・・
みんなあえて?触れないで居てくれます。あんがと。




部活で苦しみ抜いたことは、いい経験でした。
最大の憎悪をもって、最大の感謝を贈りたいです。
遠い懐古comments(0)trackbacks(0)19:35卯月洸李
本ってすごい。
野ブタをプロデュース。



今再放送してます。



ドラマにもなったほどのベストセラー。
原作を読んだときの衝撃は今でも忘れられません。





高1のはじめかな
気がついたら、すっかり主人公の修二と自分を重ね合わせて生活していました。


私が人気者だとか、そういうことではないです笑。




ただね・・
原作の描写、登場人物の考え方とか、行動とかがね・・
あまりにも衝撃が大きくて・・影響受けすぎていたんです。



いやあ〜あの頃は態度とか言動がかなり不自然でした笑。

勝手に本来の自分とは違う自分になっていって・・
私自身、収集つかなくなって内心あたふた;;。



また原作読み返してみようかな。
またなにかを発見できるかもしれないね。
遠い懐古comments(0)trackbacks(0)16:57卯月洸李
懺悔ゆえに光が見える
もう、私は弱くない。



あの日があったから。
…弱い私が居たから。


だから今
こうして堂々と地面に足つけて立っていられる。











風俗に身を売ろうと思った
ホームセンターでロープを買おうと思った
遺書を書いた
この世のすべてを憎んだ
他人の死を願った
毎日毎日毎日死ぬ方法を考えていた









上記、残酷で醜い感情の羅列である。
今の私にとっては・・見るにたえなくて失笑せざるを得ない 笑。

事実、過去にこんなことがあった。


しかし
残酷で醜い、見るにたえないこんなことがなければ
今の私はいない。






正直
最近に至っては何に対しても恐れを抱かないのである。


自分の周りにおこりうるすべての事物。
すべてが平和で、すべてがいとおしい。

以前は煩わしかった
滑稽で陳腐な出来事も、さらっと受け流してしまえる。








弱虫とは決別できた。


だいきらいなものともさようならできた。






全てしんどい「過去」の賜物。








それゆえ私は
過去を否定できないのである。








































過去と一緒に・・明るい未来目指して歩いていこうね^^

@、プロフ変更しました^^
遠い懐古comments(2)trackbacks(0)03:46卯月洸李
私が受かったとき・・・
以下、私が高校合格したときの記事です。
抜粋ばっすーい。



***

高校受かったよん。

英語と数学が1,5倍の所だったので
数学がてんでダメなあたしは、英語で点数をかせいだもんです(^^;)
よかったねー、よかったねー。
風邪気味で、かなりノドが痛くて面接キツかったんだけどさぁ…。
よかったよー、よかったよー。

ぶっちゃけね。
「受かって当たり前、でも落ちるかも」ってキモチでした。ハイ。
受かって当たり前って言うのは、
自分を慰撫するキモチからの言葉ですので、自惚れではないのです、ハイ。

***





そうそう…
ちょうど受験当日大風邪をひいちゃいまして・・
面接ははっきり言って最悪だったんですorz


テストもね
鼻水が気になって問題わかんNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!

前日まで普通にネットやってたのはヒミツです_| ̄|=====○)д`);.・;゛;ブッ







…。

一応塾には行ってましたし、模試も合格圏の判定をとってました…。
だから「落ちる」という気はさらさらなかったのかもしれない。





しかし、結局当日はボロボロ。
面接とテストの手ごたえも、間違いなく落ちるだろってぐらいひどかったです;;。

「受かって当たり前、でも落ちるかも」
なあ〜んて言ってますが
単に「落ちる」って思いたくなかったのかな?とも思えます。




当時の本音を再現すると

(o・ω・o)oO(高校のランク下げたし・・成績だって別に悪くない。私がA高校落ちる?んなアホな〜。それに絶対あの制服が着たいの!!)


(´・ェ・`)oO(私なんてたいした部活入ってないし・・委員長とか生徒会も入ってない・・内申書は悪いだろう;;。
それに塾って言っても・・ほとんど寝てたし・・・模試なんて上には上がいるし・・・・・しかも面接は最悪だったし・・・・・。゚(゚´Д`゚)゜。)





。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
明らかにマイナス要素の方が多かった笑。
こんな状況の中で「受かって当たり前、でも落ちるかも」…。

ある意味ポジティブな過去の自分に笑ってしまいました。





なにはともあれ
高校合格、本当におめでとう。
遠い懐古comments(0)trackbacks(0)12:57卯月洸李
: 1/1 :